OLD HAT GEAR
〒542-0086大阪府大阪市中央区西心斎橋1-9-28
リーストラクチャー西心斎橋211
TEL/FAX 06-6245-0051
       






店長の岡田です。
いらっしゃいませ!!
アクセス有難うございます。 是非隅々までごゆっくりご覧ください。
宜しくお願いいたします。
LPレコード

 

並び順: アップした順 価格順 新着順
Rockin' Lloyd Tripp & The Zipguns - Ride That Rocket 2,800円(内税)

アメリカのWild&タフなサウンドのオーセンティック系ロカビリーグループ"Rockin' Lloyd Tripp And The Zipgun"の2000年リリースのファーストアルバム。

The Montesas - Hipsville Teen Party 4,800円(内税)

独特な世界観を打ち出しR&RやRockabilly/Garageなど古き良きルーツを感じさせつつも彼流のR&Rサウンドを聴かせてくれるドイツの「マーセル・ボンテンピ」が在籍していたサーフ/ガレージ/R&Rグループ「モンテセス」の01年リリース作のファーストアルバム。サーフやガレージ色の濃いサウンドで粗削りな部分を残しつつも今日につながるアレンジセンスの片鱗も感じられ彼の音楽の遍歴も楽しめる一枚。廃盤につきレア。

Phantom Surfers - 18 Deadly Ones!!! 2,800円(内税)

アメリカが誇るモダン・ガレージ・サーフ・グループ、ファントム・サーファーズの91年作品!!名作アルバム!! 新品未開封。

Rapiers - Spotlight On 2,000円(内税)

シャドウズのフォロアーバンドとして英国が誇るベテラン"RAPIERS"のベスト音源集!!名マージービート"Go Back To Daddy"収録!!
ジャケット→左下角にヨレがあります、全体的に若干のスレがあります。

Attention! - Gettin' All 1,980円(内税)

オーストリアのモダンガレージグループ、アテンションの2012年作。

Thee Mighty Caesars - English Punk Rock Explosion!! 2,680円(内税)

"ヘッドコーツ"でも知られる"ビリーチャイルドディッシュ"が"Milkshakes"の後"The Prisoners"のメンバーと組んだ"マイティーシザース"の86年リリースのアルバム!! 名作です。ジャケットに小さなテープ跡有り

The Kaisers - Squarehead Stomp 2,200円(内税)

90'sにUKに現れ一世風靡したマージービートリヴァイヴァルバンド"カイザース"の記念すべきファーストアルバム!!機材や録音にもこだわり60'sサウンドをどこまで追求しつつ焼き回しのコピーではなく、古くて新しい感覚で作り出された音楽感は数多くのフォローワーを産む。よりR&Rを感じることのできるClub仕様なマージービートが炸裂した93年リリースの名作ファーストアルバム!!US Get Hipからの90'sの再発盤です。

VA - Damaged Goods 1988 - 2018 3,600円(内税)

けしてメジャーではないサウンドをリリースしながらも88年から現役続行中の英国の老舗レーベル「Damaged Goods」の30周年を記念してコンパイルされたそれまでのレーベル重要曲を詰め込んだ2枚組コンピレーション。ヘッドーコーツ/ビリー・チャイルディッシュ関連の歴史と共にパンク/パワーポップ /ガレージ/グラム、、など一筋縄では行かない個性的なバンドの音源が一挙に楽しめます。

Rabies Babies - Rabies Babies 2,800円(内税)

99年より活動を続けるも音源作成に興味がなく今までリリースされて来なかったロンドンのドラムが男性、フロントは女性からなる3ピースパンクバンドの20年デビュー10インチミニアルバム。「ブラック・フラッグ」や「ザ・スリッツ」「Kleenex」といったバンドを彷彿させる80's~Early90'sのアナーキーなパンクサウンドが痛快です。A面は怒りの曲、B面はパーティソングを収録。ハンドプリントスリーブ、歌詞付きのファンジン、ステッカー、ダウンロードコード付き、300枚限定盤です。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Wild Billy Childish And The Chatham Singers - Kings Of The Medway Delta 2,800円(内税)

ミルクシェイクス~ヘッドーコーツをはじめ様々なバンド名義、ソロ名義で無数に作品を残し、どれも唯一無比な節のあるサウンドでファンを魅了し続けてきた英国トラッシュガレージのキング「ビリー・チャイルディッシュ」在籍の3ピースバンド。ブルースを主体とした時のグループ名義「Wild Billy Childish And The Chatham Singers」のよる2020年リリースのアルバム!

Holly Golightly - SlowTown Now! 2,800円(内税)

フィメールシンガー「ホリー・ゴライトリー」の2015年リリースのアルバム。ベースにニック・ロウのグループでも活躍した「マット・ラドフォード」やドラムに「ジー・ヘッドコーツ」のブルースなどが参加。「ルーズベルト・グライアー」60'sノーザンソウルのカバー2も相変わらずの渋いセンスで、オリジナルナンバーも本来のフォークたカントリーに加え、ジャズやボサノヴァ、60'sPopなどもブレンドされた唯一無比な世界観のある楽曲が楽しめます。

Holly Golightly Featuring The Brokeoffs - Long Distance 2,800円(内税)

ザ・ホワイトストライプスなどのアルバムにも参加した「ホリー・ゴライトリー」が07年頃より始めたサ・ブロークオフス名義で活躍していた「デイブ・ドレイク」とユニットによる12年リリースのアルバム。サム&デイブの1、メンフィス・スリムの2、チャールズ・ブラウンの6、ビリー・マイルスの8、アイク&ティナ・ターナーの9、ジミー・リードの10などカバーの渋い選曲、原曲を感じさせない彼女たちの世界観にはめ込んだアレンジも素晴らしい。

Holly Golightly & The Brokeoffs - Medicine County 2,800円(内税)

「ジー・ヘッドコーティーズ」にてデビューし、フォークやカントリー、ブルース、Beatなどをミックスし独特の世界観を作り上げ、ザ・ホワイトストライプスなどのアルバムにも参加した「ホリー・ゴライトリー」が07年頃より始めたサ・ブロークオフス名義で活躍していた「デイブ・ドレイク」とユニットによる09年のアルバム。カントリーやフォーク、ブルースにより接近したフォーキーで最高の心地よいアルバムです。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Holly Golightly - Do The Get Along ... 2,800円(内税)

「ジー・ヘッドコーティーズ」にてデビューし、フォークやカントリー、ブルース、Beatなどをミックスし独特の世界観を作り上げた「ジム・ジャームッシュ」監督の映画「ブロークン・フラワーズ」などでも楽曲が使用されたフィメールシンガー「ホリー・ゴライトリー」の久々のリリースとなった2018年リリースのアルバム。様々なルーツミュージックをブレンドさせてミッドテンポに仕上げた楽曲は近年注目を集めるのBig Crown系のファンにもお勧めです。

Thee Headcoatees - Punk Girls 2,800円(内税)

デルモナスの「サラ・クリンチ」が新たな3人と組み再び「ビリー・チャイルディッシュ」のプロデュースの元、ヘッドコーツの妹分的なグループとして人気を博した「ジー・ヘッドコーティーズ」の96年6作目のアルバムの再発盤。相変わらずのセンスの良いカバーやアレンジも最高なアルバムです

The Delmonas - Delmonas 5! 2,800円(内税)

「ザ・デルモナス」の86年リリースのセカンドアルバム。サンディ・ショウの「Heard About Him」、ルーリード&ジョンケイル作の「The All Night Worker」、ビッグママソートンの「Hound Dog」、ボ・ディドリーの「Keep Your Big Mouth Shut」などこだわりなカバーとアレンジ、ビリーチャイルディッシュ作のオリジナル作も素晴らしい。

The Delmonas - Same 2,800円(内税)

ジー・ヘッドコーティーズ」へと繋がっていく「ザ・デルモナス」の89年リリースのサードアルバム。ザ・ストゥージズの「I Feel Alright」、プレミアーズVerの「Farmer John」、ドーベルスVerの「Can't Sit Down」などの楽しいカバーものは勿論、マイナーコードを使ったオリジナルナンバー「I Feel Like Giving In」なども今聞くとPopcorn的アレンジを感じ彼女ら(ビリー)の奥深さを再認識させられます。

Thee Milkshakes - Thee Knights Of Trashe 2,800円(内税)

"ヘッドコーツ"でも知られる"ビリー・チャイルディッシュ"がパンクバンド「ポップ・リヴェッツ」解散後結成したガレージ/ビートグループ「ザ・ミルクシェイクス」の解散した年となる84年リリースのアルバム。マージービート感が少し影を薄め、マイティーシーザース~ヘッドコーツに繋がっていくR&B/Blues色がにじみ出たナンバーが増えています。リンク・レイを彷彿さえるギターは健在。アメリカのラジオ/テレビ番組、コミックスでもあった「グリーン・ホーネット」のカバー収録。

The Milkshakes - The Milkshakes' Revenge! 2,800円(内税)

"ヘッドコーツ"でも知られる"ビリー・チャイルディッシュ"がパンクバンド「ポップ・リヴェッツ」解散後結成したガレージ/ビートグループ「ザ・ミルクシェイクス」の活動期はリリースされず87年にリリースのアルバムの再発盤。83年頃終わりころの録音で得意のビートナンバーに加えややブルース色の濃いナンバーやビリーの特徴となる不協和音を使った曲も見受けられます。

The Milkshakes - After School Session 2,800円(内税)

"ヘッドコーツ"でも知られる"ビリー・チャイルディッシュ"がパンクバンド「ポップ・リヴェッツ」解散後結成したガレージ/ビートグループ「ザ・ミルクシェイクス」の83年リリースのアルバムの再発盤。チャック・ベリーのファーストと同じタイトルを冠した本作は彼らの中でもマージービート色の濃い人気盤。初期のキンクスにリンクレイのギターを加えたようなビートリッシュなR&Rが素晴らしい。ルーツオブ「ザ・カイザース」。

The Milkshakes - Talking 'Bout...Milkshakes! 2,800円(内税)

"ヘッドコーツ"でも知られる"ビリー・チャイルディッシュ"がパンクバンド「ポップ・リヴェッツ」解散後結成したガレージ/ビートグループ「ザ・ミルクシェイクス」の81年リリースのファーストアルバムの再発盤。後のBlues色を強めたヘッドコーツに比べ、当時は異色な存在だっったであろう60's Beatや50'sのR&R色が濃く、カイザースをはじめ90's以降のガレージ/R&Rグループへの影響も多大な名盤です。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Wild Billy Childish & The Buff Medways - Steady The Buffs 2,800円(内税)

英国トラッシュガレージのキング「ビリー・チャイルディッシュ」がヘッドコーツ解散後に結成した「ザ・バフ・メドウェイズ」の02年リリースのセカンドアルバム。バンドも脂ののっていたと思わせる演奏が多く、相も変わらないトラッシュサウンドを聴かせてくれます。ヘッドコーツ時代の名曲「Troubled Mind」のセルフカバー、意外なキンクスの「Misty Water」、The Whoの「A Quick One(Ivor)」のカバーも素晴らしい。

Wild Billy Chyldish And The Spartan Dreggs - Coastal Command 2,800円(内税)

ミルクシェイクス~ヘッドーコーツをはじめ様々なバンド名義、ソロ名義で無数に作品を残し、どれも唯一無比な節のあるサウンドでファンを魅了し続けてきた英国トラッシュガレージのキング「ビリー・チャイルディッシュ」が2010年代前半に数枚リリースした「ザ・スパルタ・ドレェグス」の12年リリースのアルバム。今作はR&B/Bluesの影響が薄く、パンキッシュなサウンドが多めな印象ながら、チャイルディッシュ節の効いたメロディはやはりクセになります。

Wild Billy Childish & CTMF - Where The Wild Purple Iris Grows 2,800円(内税)

英国トラッシュガレージのキング「ビリー・チャイルディッシュ」が2013年以降メインでリリースしてきた「CTMF 」名義での2021年リリース作品。彼の真髄的な内容でブルースやフォーク/R&Bを彼流にミックスしトラッシュなガレージサウンドは往年のヘッドーコーツファンにもオススメです。 ボブ・ディランの「Ballad Of Hollis Brown」、ジョニー・バネットの「The Train Kept A Rollin」のカバー、アレンジも面白い。

The William Loveday Intention - Blud Under The Bridge 2,800円(内税)

キング「ビリー・チャイルディッシュ」が「The William Loveday Intention」名義でロックダウンの中で作成された2021年リリースのアルバム。彼が敬愛するフランスのシャンソン歌手「ジャック・ブレル」や「ボブ・ディラン」に思いをはせたシリーズで、本作ではジェームス・テイラー・クァルテットの(ザ・プリズナーズ)がハモンドオルガンで参加。ディラン調のナンバーを鮮やかに彩っています。ディランの「A Simple Twist Of Fate」のカバー収録。