OLD HAT GEAR
〒542-0086大阪府大阪市中央区西心斎橋1-9-28
リーストラクチャー西心斎橋211
TEL/FAX 06-6245-0051
       






店長の岡田です。
いらっしゃいませ!!
アクセス有難うございます。 是非隅々までごゆっくりご覧ください。
宜しくお願いいたします。
カテゴリ:7インチレコード 検索文字:・Sleazy  該当件数:296
並び順: アップした順 価格順 新着順
The Kaw-Ligas - Guitar Race 1,300円(内税)

スペインのオーセンティックなRockabilly / Country / Jump BluesをPlayする実力派3ピースグループ"The Kaw-Ligas"のデビュー4曲入りEP盤!!A面は"Mario Cobo"も参加し"チェットアトキンス"や"マールトラヴィス"のようなスタイルの心地よいインストルメンタルRockabillyを聴かせてくれます。Swing / Jazz調のB面もGreat!!

Loveless Cousins - The Running Gears Of A Boppin' Machine 1,300円(内税)

ロカビリーはもちろんBluesの要素もうまく取り入た彼ら独自のサウンドが,ネオロカファンからオーセンティックファンまでに人気のスイスのModern Rockabillyグループ"Loveless Cousins"の09年作!

The Kaisers - Monkey Train / Sugaree 2,200円(内税)

今をなお古き良き音楽ファンを魅了し続けるレジェンド「ザ・カイザース」の2022年リリースの両面新曲を収録したシングル盤。A面はカイザー・ジョージ作によるオリジナル作、楽しいテキーラのリフに乗せて、フィラデルフィア風60'sダンスクレイズの楽曲をマージービートで仕上げた彼ららしいダンスナンバー。B面はTwistのオリジネイター「ハンク・バラッド」の曲でラスティ・ヨークなどのカバーでもお馴染みなR&Rナンバーを軽快にマージービート化したナンバー。

The Outta Sites - Outta Mind 1,480円(内税)

"Sprague Brothers"や"Deke Dickerson and the Ecco-Fonics"、"Los Straitjackets"でドラム / ギターで活躍する"CHRIS SPRAGUE"が中心となるアメリカの60's StyleのGarage / R&Rグループ"Outta Sites"の2016年リリース作品!!"Outta Sites, Outta Mind"の収録の人気曲のシングルカット!!

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Pike Cavalero - Love Missile F1-11 / Little Lonely Girl 1,800円(内税)

2021年リリースのシングル。マリオ・コボがプロデュースしギターでも参加、もみあげや襟足が伸び怪しさも増した彼の選んだ楽曲はまさかのジグ・ジグ・スパトニックの86年リリースのデビュー作のカバー。エコーを効かせたヴォーカルと原曲をベースにスペイシーさを残しつつR&Rなアレンジで仕上げた不思議な味わいに中毒性あり。B面はクリケッツにも在籍経験があり若くして亡くなったシンガー「デイヴィット・ボックス」の代表作をカバー。

The Bellfuries / The Hellfuries - Where Eagles Dare 2,000円(内税)

Country"や"Rockabilly"は勿論50's&60'sのPopsを独自の視点で吸収、再構築された哀愁漂うメロディーが人気のテキサスのオーセンティックModern Rockabilly / Hillbillyグループ"Bellfuries"!!15年リリースのアルバム"Workingman's Bellfuries"からのシングルカットのA面!!B面はハロウィン企画で変名"The Hellfuries"名義による"ミスフィッツ"の名作カバー!!廃盤です。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Charlie Hightone & The Rock It's - Breaking-Up The Charts / Once In A Blue Moon (2枚組) 4,700円(内税)

”チャーリー・ハイトーン&ザ・ロックイッツ”の07年リリースのデビュー作で長らく入手困難、$200超えの時代もあった「Breaking-Up The Charts」と彼の自主レーベルリリースとなった19年リリースの「Once In A Blue Moon」の2枚組全8曲収録です。クラブヒット「Booze, Booze, Booze」など名作ぞろい。限定リリースにつきお早めにご検討下さい。

VA - Blacked Vol.6 'N' Williams'd! 2,700円(内税)

"ラリー・ウィリアムス"の通好みなカバーを収録。
メキシコのR&Rを語るうえでは欠かせないグループ「ロス・アプソンズ」によるファズががったギターが印象的なSlow DownのA2、南アフリカで60's前半から人気を博したフィメールティーンシンガー「ジューン・ダイアー」の61年のアルバムからのカットで、英国R&R的な演奏も面白いナンバーの嬉しい初7インチ化のB1、などビュー作のB2。数多いラリー・ウィリアムスのクセのあるレアカバーが楽しめます。

VA - Blacked Vol.5 'N' Dixoned! 2,700円(内税)

シカゴブルースの育て親とも称され数々の名作を生み出したプロデューサーでベース奏者でもあったレジェンド「ウィリー・ディクソン」のナンバーがR&Rとして昇華した4曲を収録した記録盤。
「ジェリー・リー・ルイス」とも従兄弟の「ミッキー・ギリー」がご機嫌に「リトル・ウォルター」の代表作を仕上げたA1、「ザ・ソニックス」に2代目ヴォーカリストとして加入する「ジム・ブレディ」が在籍したミネソタの60'sガレージ「マーシー・ボーイズ」によるB1など、曲の内容、濃さ、R&Rの歴史的にも充実した全4曲です。

VA - Blacked! 'N' Pennimaned! 2,600円(内税)

黒人アーティストの楽曲を白人がカバーしR&Rへと昇華させた楽曲を元の黒人アーティストごとにカバーを4曲まとめたSleazyレーベルのシリーズEP「Blackd!」。Vol.4は、数々の名作を生みだし後世にも多大な影響を残したキングオブロックンロール"リトル・リチャードが登場、無数にあるカバー作独自のセレクトが面白い。A2はカリフォリニアのR&Rグループでソニックスのようなワイルドな演奏が魅力、などなど。お腹がいっぱいになる4曲です。

VA - Blacked! 'N' Coastered! 2,600円(内税)

Vol.3はソングライターチーム"リーバー&ストーラー"が手がけた最大のグルーウであり、"Baby That's R&R"や"Poison Ivy"等、カバー作の多いUK Beatグループなどに多大な影響を与えたコースターズの名作をカバーで収録。A4は62年吹き込みでブリティッシュインヴェーションにおいて、いかにコースターズの楽曲が好まれていたかを表すナンバー。などどれも楽しそうにカバーしている点も魅力的です。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
The Kaisers - Shaking & Stomping / Guillotine Twist 2,700円(内税)

90'sに60'sからタイムマシーンでやってきたかのように登場し、機材や録音にこだわり60'sサウンドを追求しつつ焼き回しのコピーではなく、古くて新しい感覚で作り出されたネオビートミュージックで旋風を巻き起こし、今をなお古き良き音楽ファンを魅了し続けるレジェンド「ザ・カイザース」!!!2023年リリースのシングル作!!

The Country Side Of Harmonica Sam - Tell Her / This Train 3,000円(内税)

4thアルバムからのシングルカットで近年ニューレトロ音楽シーンで頭角を現し才能を開花させている「テオ・ローレンス」が書いた今回のリード曲。メロディや演奏は近年生み出されたものとは思えない普遍な魅力を放つ心温まるカントリーナンバーです。毎回こだわりが楽しいアルバム未収録のB面は、ハーモニカ・サムがスウェーデンのModern R&R/Bluesグループ「ドメスティック・バンブルビーズ」をバックに録音した曲のセルフカバーで踊りやすいテンポのJiveナンバーです。

Jake La Botz And Smokestack Lightnin' - Never Been Wrong (About Loving You / Mystery Train 3,000円(内税)

"Pokey LaFarge "や"JD McPherson"を送り出した"Modern Sounds"でも活躍する"ジミー・サットン"が次に白羽の矢を立てたニューヨーク拠点に活躍するシンガーソングライター"ジェイク・ラ・ボツ"がドイツのCountry/Rockabillyを基調としながらも独自の世界観を作り出すスモークスタック・ライトニンのバックに従えリリースした23年作!!古き良きブルージィなギターやオルガンの音色を響かながらも現在でも通じる音質のニューレトロな仕上がりとなったオリジナルナンバー!!

Pike Cavalero - Both Sides Of (ホワイトカラー盤) 3,000円(内税)

前作の飛び道具的なジグ・ジグ・スパトニックにカバーもユニークでしたが今作のA面は彼のオリジナルナンバーで、別れの歌をカントリーフレーヴァーたっぷりな哀愁のメロディーと軽快なビートに乗せて聴かせてくれます。Jiveナンバーとしてもクラブで支持されそうなナンバーです。B面はマリオ・コボが作詞に携わったオリジナル作で、ウェイン・ウォーカーの「Love Me」を下敷きにしたギターが印象的なBopperナンバーです。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
The Pickin' Boppers - Wild Shot / Gadzooks!!! 2,700円(内税)

Limbothequeで活躍するギターの「デイヴィット・ガルシア」やサックスの「ジェラルド・バーチュラ」、The Ragtones/The Kaw-Ligasのドラマー「ジーザス・ロペス」、ベースの「トニューテ・ピエトロ」らスペインのベテラン勢が集まり結成されたR&Rグループ「ザ・ピッキン・ボッパーズ」の23年リリースの4曲入りEP盤。

Dick Dale - Rockin' Rollin' Vol.2 2,700円(内税)

ギターレジェンドの初期のR&Rな音源を集めたシリーズVol.2!!! 
60年リリースの小レーベルConcert Roomからの1枚で、時代を踏襲したポップなR&R路線の曲ながらテンポを上げてアグレッシブまギターを施し唯一無比な味わいとなったA1、B面は同年父の「Deltone」レーベルリリースでニューオリンズ風のバックに彼には珍しいブルージィなギターが聴ける1、エルヴィス・プレスリーの「Don't Ask Me Why」に類似した3連バラードの快作2を収録

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Dick Dale - Rockin' Rollin' Vol.1 2,700円(内税)

ギターレジェンドの初期のR&Rな音源を集めたシリーズVol.1!!! 
彼の父が設立したレーベル「Del-Tone」からのファーストリリースのR&RナンバーのA1、B面は60年リリースでトランペット経験者でもある彼の練習曲だったWCハンディーのクラシック曲1、彼の最初の自作曲で荒々しい演奏、歌いまわしが痛快なR&Rナンバーの2を収録。入手困難な名作をお手軽に楽しめます。

The Bellfuries - Sally Sunshine 2,500円(内税)

2000年ころから活動、数年後「JD・マクファーソン」が「Your Love」をカバーし人気が沸騰していった実力派のテキサスのオーセンティックModern Rockabilly / Country古き良きアメリカン・ミュージックのメロディを今に響かせてくれる唯一無比なグループ「ザ・ベルフューリーズ」の未発表音源を4曲まとめたEP盤。彼らのオリジナルを超えるほどのカバーアレンジを堪能できると共に彼らの音楽的ルーツにも触れることのできるEP盤です。

Waylon Jenning - My Baby Walks All Over Me / Sanford Clark - It's Nothing To Me 2,400円(内税)

A面はバディ・ホリーのクリケッツの後期メンバーだった経歴を持ちウィリー・ネルソンと共にアウトローカントリーを形成、カントリーの殿堂入りも果たしているウェイロン・ジェニングスの66年作。ベイカーズフィールドのショウで知られるビリー・マイズ作でリバーブがかったトゥワンギンギターが心地よいホンキートンクナンバーです。B面は「Fool」のヒットで知られるオクラホマ生まれ、アリゾナで育ち演奏を始めたCountry/Rockabillyシンガーでギタリストでもあった「サンフォード・クラーク」の67年作。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
The Beat From Palookaville - Sinner Not A Saint / I'm Shakin 2,200円(内税)

"Mike Sanchez"のバックでも演奏していた経歴をもつスウェーデンのJump BluesやR&Bにラテン/Skaなどを取り入れたサウンドが特徴の7人組みR&Rグループ"Beat From Palookaville"の2021年リリース作。 チカーノ系アメリカ人アーティスト「トリニ・ロペス」のラテンなテイストのアレンジが心地よい64年カバーのA面、B面はPopcornR&Bサウンドのひな型といえる「リトル・ウィリー・ジョン」の60作のカバーを収録。60's系イベントでも人気のダブルサイダー盤。

The Mellows - In L. A. 2,200円(内税)

注目のアーティスト"コルトン・ターナー"が新たに結成した"The Mellows"のデビュー4曲入りEP盤。本グループはより広く彼の古き良きアメリカンルーツミュージックを体現したサウンドで"リッキー・ネルソン"を彷彿させるA1、"ロージー&ザ・オリジナル"を思わせるドリーミングで胸きゅんなコーラスポップスのA2、ポップなブギ調のB1、など彼ら流な新しいヴィンテージサウンドをたっぷり聴かせてくれます。今後にも期待、500枚限定。お早めに。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
The Nite Howlers - Corona Bop / Lucky Little Old Me 2,400円(内税)

フランスのRockabillyオールスター的なメンツが集まった「ザ・ナイト・ハウラーズ」の2022年リリースのシングル。A面はコロナ騒ぎをBopperで吹き飛ばすと言わんばかりのカール・パーキンスを彷彿させるリフに胸が躍るRockabilly Bopperナンバー。B面はベニー・ジョイの未発表のカバーで原曲には無いドラムやベースを加えワイルドな仕上がりになっています。

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Johnny Guitar Watson & Larry Williams - Looking Back / Louisiana Hannah 2,200円(内税)

R&Rレジェンド"ラリー・ウィリアムス"がブルースジェンド"ジョニー・ギター・ワトソン"と組み名作を生んだ60'sの名音源が7インチでカップリング!!65年に"Stormsville Shakers"をバックに迎えたロンドンでのセッションより"ワトソン"のヒット"Looking Back"をワイルドに演奏。B面は"エスター・フィリップス"の"Mojo Hana"をアレンジした"Louisiana Hannah"!!両面Killer!!!

↓SORRY SOLD OUT!! Want受け付けます。
Los Mambo Jambo & Barrence Whitfield - Same 1,000円(内税)

唯一無比な存在"バレーンス・ホイットフィールドが"ロス・マンボ・ジャンボ"をバックに録音した第二弾7インチ。彼の18番であるBlackR&Rの"ジミー・マクラクリンや"ソニックス"、新境地ながら素晴らしいハマリ具合を見せたマンボ系R&Bのカバーで"アンドレ・ウィリアムス"の""Down to Tia Juana"、"ナット・キング・コール"の兄弟である"エディ・コール"のカリプソ系Jiveナンバー"Police"の全4曲を収録。まだまだ現役続行更新中を示した充実の4曲入り。